ヌクヌク横濱物語

第76話 ヌクヌクのクリスマスツリー

“ルンルン♪”「雪の綿をつけて」
「クリスマスツリー完成ヌク!」
「ヌクヌクさん」
「園長先生!」「寒い中、飾り付けありがとう。子供たちも喜ぶわ。」
「保育園の園庭でツリーの飾り付けは楽しいヌク!」“!”
“つる〜ん”「あ!雪の綿がなくなっている!」
「あら、いつの間に。」「もういちど飾り付けをするヌク!」
「風で飛んだのかもヌク。」
「間に合ったヌク!」「子供たちの笑顔が楽しみヌク。」
“ピュー”
「あっ!」
「鳥さん待ってヌク!」「返してヌク!」
「う〜ん見失ったヌク」「でもなんでそんなイタズラをするんだろうヌク。」
“ピピピ”「鳴き声?」
「あ!」“ピピピ”
「なるほど、寒さ対策として綿が必要だったヌク」
「というわけで雪の綿は鳥さんにプレゼントしたヌク。」「うんうん」
「ん?」
「あ!雪だ!」「わ〜い」
「うわ〜!本物の雪で飾り付けヌク!」「きれいヌク!」
「2023年は子供たちの笑顔あふれる年になりますようにヌク!」「メリークリスマス!」
ヌクヌク横濱物語 ホームへ