ヌクヌク横濱物語

第19話 ヌクヌクの正体は湯たんぽ!?

カサ、カサ、サッサッ
「空気が乾燥していよいよ冬が来るヌク。」
ぷにっ
「うわっ!」
ニコッ!
「ぷにぷにして気持ちいい♪」「えっ!」「ケンちゃ~ん」
「あ、ママ」「喉が痛いんでしょ。おうちに帰って湯たんぽで温かくしましょう。」
「ぼく、湯たんぽ嫌い。」「堅くてゴツゴツして...。」「でもエアコンだと部屋が乾燥しちゃうでしょ。」
「あの...」「それなら、ファシーの湯たんぽがおすすめヌク。」
「わ~!ワンちゃんのぬいぐるみ!」「うん。これは湯たんぽなんだヌク。」
「うわっ!柔らかくて気持ちいい!」
「ファシーの湯たんぽはとても柔らかいので温めた部分にピタッと密着できるヌク。」「おなかにピタッ♪」「首や肩にピタッ♪」
「その上、高い気密性で漏れにくいスクリューキャップだから、子供からシニアの方まで安心して使えるヌク!」
「ぼく、この湯たんぽを抱っこして寝たいよ。」「ホント!これなら、子供も喜んで使ってくれるわ♪」
「!」
「もしかして君も...」
「君も湯たんぽなの?」「ぼくはヌクヌク。宇宙人だヌク。」
「わかった!宇宙人の湯たんぽだ!」「ちがうヌク!ぼくは湯たんぽじゃ...」「ぼく、こっちの湯たんぽがいい!」
やわらか湯たんぽ【エルくん】に新色登場! こちらで販売中!fashyJapan http://fashyjapan.com、盲導犬サポートSHOP http://www.gomoudouken.net
ヌクヌク横濱物語 ホームへ